迷いながら強くなる

Just another WordPress site

06 12月

前向きにがんばるお母さん

Posted in 前向きにがんばるお母さん on 06.12.14

7ヶ月の赤ちゃんが、朝は乗り越えられなかった床の段差を、夕方には悠々と乗り越えてしまいました。
本当に成長が早くてびっくりです。
一日でどんどん変化してきていて、これからどうなるのか今からとても楽しみです。
いまは
必死だけれど、すぎればあっという間なんだろうなあと思います。
とにかく毎日が忙しくてなんにも自分の時間がないので、自分を見失いそうです。
お兄ちゃんの発達が遅れているから尚更、普通の子

tags:

No Comments »

22 11月

年間パスポートを買いました

Posted in 年間パスポートを買いました on 22.11.14

我が家には3歳の男の子と7ヶ月の男の子がいます。
長男は電車やはたらく車が大好きです。少し前は、消防博物館が大好きで、毎週のようにいっていました。
最近は、鉄道博物館ブームが到来し、毎週のようにいっています。
そのため、鉄道博物館の年間パスポートを購入しました。大人1名の入館料は通常1000円です。年間パスポートは購入した日から1年間有効で3000円です。3回いけば元が取れるとてもお得なパスポートになっています。
我が家から鉄道博物館は1時間くらいかかるため、

tags:

No Comments »

08 11月

どんなに思われていても

Posted in どんなに思われていても on 08.11.14

先日友人に再会しました。大学時代からの大親友です。
年に数回はあって、近況報告するのですが、先日、結婚の話で盛り上がりました。
去年の秋、私はとある男性と別れました。切り出したのは私です。
ほかに好きな男性ができたこともありますが、それ以上に私はその人と結婚している未来が見えなかったからにほかなりません。
とても優しく、穏やかな人でした。常識もありますし、一定の収入もありました。
他の人からは結婚したらいいのにといわれるほどに、外面の要素はとても良かったのです。
お互いいつかは結婚できるかな、なんていっていた時期もありました。
ですが、彼の両親に対する態度はどうしても解せなかったのです。

tags:

No Comments »

01 11月

これが税金の無駄遣いといわれるんだ

Posted in これが税金の無駄遣いといわれるんだ on 01.11.14

職業柄、いろんな企業に訪問することが多いのです。コンサルタントというわけではないけれども、訪問する企業のありとあらゆる部分が気になって仕方が無い、そういう職業病にかかっています。
日ごろは一般企業に出入りするのですが、先日、公益財団法人という部類に行く機会がありました。
事前に訪問日時のアポを電話連絡するのですが、そのときから怪しさは感じていました。電話応対の質がいまだかつて無いほどの悪さだったのです。
どんなもんなのかと訪れてみると、予想を裏切らない女性が私の応対をしてくださいました。

tags:

No Comments »

26 10月

人の気持ちなんてわからない

Posted in 人の気持ちなんてわからない on 26.10.14

人の気持ちなんてわからないなと思います。けど、考えなくちゃならないですよね。踏みにじっては駄目ですよね…
仲の良い人同士ならこうなのではないのかなとか大体わかる時もありますし、顔の表情に出やすい人の場合わかる時が多いですよね。
ただ、それが本心かというと必ずそうとは限らないですよね。本人でさえ気がついてない気持ちもありますので。
なんでそれなのにそんな曖昧なことを大切にしなければならないのだろうと思うことがあります。
自分で思いついた解答は単純に自分が、自分の心を踏みにじられたら嫌だから他人もされたら嫌なのだろうからしたら駄目なのだろう。
というのと、他人の心を傷付けたり、踏みにじることによって苦しめて、病気になってしまったり、自殺に追い込んでしまうリスクがあるから

tags:

No Comments »

22 10月

人は見た目も大切だと思います

Posted in 人は見た目も大切だと思います on 22.10.14

私は結構な乾燥肌の人間で、軽度のアトピー性皮膚炎も持っています。
小さいことからわずらっていますので、それなりに対処方法もわかっていたり、周りの目も気にしながら生きてきました。
先日バスに乗っていると前列に座ったカップルの男性のほうがかなり重症のアトピーの方でした。
彼女はとてもつるつるもちもちの肌で、とても清潔感のある女性でした。
男性は一目見ただけでもアトピーだとわかるくらいの傷と赤みで、つらさを知っている私はとても辛くなりましたが、他の人からするととても不潔だ、とでも言いたげな目で二人を眺めていました。露骨に嫌がった顔をする人もいました。

tags:

No Comments »

19 10月

そりゃ笑われるだろう、いや、私も恥ずかしい

Posted in そりゃ笑われるだろう、いや、私も恥ずかしい on 19.10.14

先日私は友人と地下鉄に乗っていました。かなり混雑していた車内で、私たちはおばさまたちの目の前で立ちました。
友人は少し変わっている子です。本人にその自覚はまったくありません。
恋人がほしい、と大きな声で言い出した彼女に私は質問しました。
どんな男性がすきなのか、というものです。
彼女には彼氏がいるのですが、もう別れそうな宙ぶらりんな関係のままキープでお付き合いをしているそうで、実際にあったことはないですが、彼女にかなり束縛されているようです。
彼女は少し男勝りな気があり、自覚症状もないまま結構ひどいことを年上の男性にもズケズケといってしまうところがあります。

tags:

No Comments »

17 10月

富士山周辺を観光してきました

Posted in 富士山周辺を観光してきました on 17.10.14

休みが取れたので、何のスケジュールも決めずに、富士山周辺へドライブに行きました。
行きたい場所は、何も決めていなかったのですが、道の駅へ行けば、富士山周辺の観光スポットが掲載してあるパンフレットがあるのではないかと思い、まずは、道の駅へ立ち寄りました。
道の駅には、たくさんの観光スポットが掲載してあるパンフレットや、観光施設の割引券などがいろいろ置いてあったので、行ってみたい観光スポットをチェックして、観光施設の割引券ももらって、まずは、富岳風穴へ行きました。
富岳風穴は、富士山の噴火でできた風穴で、緑がいっぱい

tags:

No Comments »

17 10月

かわいい赤ちゃんにあえるまで。

Posted in かわいい赤ちゃんにあえるまで。 on 17.10.14

待望の妊娠はちょうど寒くなる11月に判明した。三連休に入る金曜日の夜、ドキドキしながら妊娠検査薬で調べたところ、陽性反応!夫婦2人で大喜びした。喜びすぎて夜更かししたからなのか、それともただの寝坊か…次の日の職員旅行に遅刻したことは今でも忘れられない。
職員旅行中も、ずっとお腹が気になる私。冷やしちゃいけない!と、腹巻きとかして着膨れていたが全然気にならない。途中でよったスタバではもうさっそくディカフェを注文。お昼にでた大好きなお刺身も、マグロは食べず、イカの刺身で我慢。
まだほかの職員にはもちろん話せないことだが、1人で妊婦さん気分に浸りながら楽しい旅行を過ごした。

tags:

No Comments »

17 10月

土下座されても無理なものは無理

Posted in 土下座されても無理なものは無理 on 17.10.14

先日会社帰りの遅い時間でした。もう22時は回っていたかと思います。
自宅の周辺は飲み屋さんの多い地域で、駅前は終電が終わった後もにぎわうほどの盛況っぷりです。
一人、家路を急いでいると、路地から一人の男性が出てきました。年齢は私を同じくらいで、私の一番苦手とするスポーツ大好きそうな感じのがっちりとした体格の男性でした。
爆音で音楽を聴いていた私は普通に歩いていたのですが、突然再度視界に突入してきて何かを話していました。
どうやら今から一杯飲みませんかという、ナンパでした。
見た目が怖かったのと、ぐいぐいくるテンションが仕事終わりの私には不快感しか与えなかったのでさらりと避けていると、ラインのIDだけ教えてくれと懇願されました。
メールアドレスや電話番号じゃないからまだマシかと思い、しぶしぶ教えると怒涛のラインラッシュでした。

tags:

No Comments »

17 10月

生後3ヶ月の女の子に癒された1日

Posted in 生後3ヶ月の女の子に癒された1日 on 17.10.14

昨日、久しぶりに友人に会いました。友人は6月に娘さんを出産したのですが、産後初の再会です。そして、はじめて娘さんにお会いします。
私も生後7ヶ月の次男を連れて行きました。
その友人は、出産してまだ3ヶ月しか経っていないのに、相変わらずスレンダーでした。洋服も相変わらずおしゃれで、変わったのは大きかったお腹がなくなり、かわりに、かわいい女の子を抱っこしていること位です。
わたしは産後7ヶ月経っても、まだ産前の体重に戻ることができず四苦八苦しているので、とても羨ましかったです。
娘さんをあやす友人の顔はすっかりママになっていま

tags:

No Comments »

17 10月

母と子のおやすみまえの小さなお話

Posted in 母と子のおやすみまえの小さなお話 on 17.10.14

我が家には3歳の長男と7ヶ月の次男がいます。長男は電車が大好きで遊びも絵本も全部電車や乗り物に関係したものをえらびます。
しかし、親としてはもっといろいろな話に触れ、情緒豊かに育って欲しいとかんがえています。
そこで、「母と子のおやすみまえの小さなお話」というナツメ社から出版されている本を購入しました。
早速、昨夜読み聞かせてみました。まずは、ねむりひめを読みました。長男はちっとも興味を示さず、「糸車ってなに?」「のろいってなに?」と、なに?なに?と聞いてばかりでちっとも話が読めません。
つぎに、かさじぞうを読みました。かさじぞうは、最

tags:

No Comments »